¥500で追加できる格安のメールアドレス

 サイトマップ
  本当の格安ホームページ制作 AD ART  
ADART トップページ格安の特徴オリジナルデザインテンプレートデザイン制作実績お問い合わせ
  本当の「安さ」で選びたい ADART  
  格安ホームページ制作のADART 専用メールアドレスとは?  
 

  メールアドレス 1つまで・初回制作時設定 ¥0・無料
   
追加
メールアドレス1つ追加(初期設定料金) ¥500

専用メールアドレスの概要

メールアドレス (お好きな文字列@ドメイン部分)

パスワード (メール専用のパスワードをご連絡します) 

※ドメイン部分とは「http://」より右側の部分。

※SSL暗号化通信に対応。詳細はページ下部参照。

各ソフト 画像による「通常設定」の解説

Windows Live メール

Outlook 2010

Outlook Express

基本の設定方法

各メールソフトの【メールアカウント設定・追加・登録】などから、アカウント設定の項目に従って、下記情報を入力してください。

設定項目は各メールソフトによって、多少異なりますが、基本的には該当する項目を、下記表に従って設定するだけで、プロバイダ提供のメールアドレス等と同様に「メールの送受信」を行うことができます。

各ソフト 画像による「通常設定」の解説

Windows Live メール

Outlook 2010

Outlook Express

※メールのご使用につきましては、以下の【禁止行為】及び【免責】にご理解、ご承諾を頂いたものと致します。

1.無断で第三者に広告、宣伝もしくは勧誘のメールを送信する行為、または社会通念上他者に嫌悪感を抱かせる、もしくはそのおそれのあるメールを送信する行為。

2.事前に承認していない多数の送信先に対する情報の配信行為、または事前の承認があるかないかにかかわらず、一定期間に「大量のメール」等を配信する行為。

(※一斉に複数アドレス宛てのメールを送信する行為や、短期間に同一アドレスに大量のメールを送信する行為など、すべて含む)

3.第三者、またはAD ARTに不利益または損害等を与える行為、またはそのおそれのある行為。

上記のような行為、またそれに関連する行為が発覚した場合には、「予告なく全てのサービスを停止、または、契約を解除させて頂きます」こと、予め、ご理解ご了承ください。

なお、回線の不具合、及び、サーバーやシステムの不具合・メンテナンス・移転移行等を含む、いかなる場合においても、メールアドレスの一時的な使用不可状態、送受信のエラー等に関しまして、AD ARTは一切の責任を負いかねます。

また、メールアドレス使用によるマルウェア・ウイルス被害、情報漏洩、迷惑メール、メール消失等、いかなる不利益や損害が発生したとしても、AD ARTは一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

※その他「データの保管等」

データの「保管」が必要な場合は、お客様ご自身のメールソフト上やその他バックアップなどに保管をお願いいたします。AD ARTではメールデータの保管を行っておりません。また、蓄積されたサーバー上のデータは、定期的に削除を行います。保守管理等のため、AD ARTがお客様のサーバーデータにアクセスし、削除やメンテナンス等を行いますこと、予めご了承ください。

※その他「国外からのアクセス制限」

主に第三者の成りすましや不正利用抑止、マルウェア対策等のため、初期設定では「国外からのアクセス制限(SMTP認証)」を行っております。すべての制限の確実性を保証するものではございませんが、国外からのアクセス制限の解除を希望される場合には、必ず、その旨をお申し出ください。

※その他「日本語ドメイン」

日本語ドメインでのメールアドレスは使用できません。

メール設定を変更することにより「SSL」暗号化通信をご利用頂けます。

一般的なプロバイダのメールなどと同様に、メール送受信のシステム上、暗号化が行われるのは「お客様のPCからメールサーバーまで(またその逆)」となります。

「メールサーバーから相手側PCまで」の暗号化は、相手側の設定次第となり、こちら側からは制御できません。

多くの方が間違って認識されていることが多いのですが、「SSL」は「通信」を暗号化する技術であり、「メールそのもの」を暗号化する技術ではございません。

※AD ARTで利用するメールに限らず「どのメールアドレス・メールソフトでも同じ」です。

【メール送信のイメージ】

「自分側PC」→「自分側サーバー」→「相手側サーバー」→「相手側PC」

※上のイメージ中、ピンクの部分だけが暗号化で通信されます。

【必要なもの】

1.暗号化に対応しているメールソフト

暗号化通信対応の有無は、お使いのメールソフトのヘルプや、提供会社にてご確認ください。主に、以下の項目の設定画面がある場合には、暗号化の利用が可能です。

2.メールソフトへの設定

メールアカウントの設定画面より、以下のように設定を変更して下さい。

送信ポート番号 : 465
SSL利用 : 有り(チェック)
送信サーバー認証 : 有り(ログイン方式)

受信ポート番号 : 995
SSL利用 : 有り(チェック)

サーバーのSSL鍵を使用するため、お使いのメールソフトによっては「警告ウィンドウ」が表示される場合があります。「このサーバーを使用しますか?」というメッセージの場合には「はい」を選択することで暗号化された通信を行うことが可能です。

なお、OutlookExpressなど、一部のソフトでは初回の受信毎に毎回警告メッセージが表示されることがあります。

【メールの完全な暗号化】

仕組み上、メールアドレスは双方のメールサーバーとPCの間で通信を行うことから、「暗号化を設定したメールソフトから自分側メールサーバーまで(またはその逆)」の間でしかSSLでの暗号化は行われません。

そこから先の「相手側メールサーバーから相手のPCまで」の通信では、相手側がSSLの暗号化通信を設定している場合のみ、暗号化が行われます。

完全な暗号化(SSLでの暗号化通信ではなく、メールそのものを暗号化する)をご希望の場合には、別途「暗号化ソフト」にてメールそのものを暗号化したものを送受信する必要がございます。また、それらの際に暗号化を解除する為の鍵やパスワード等は、電話などで伝える方法が一般的です。

トップページに戻る

トップページ
格安の特徴&秘密

料金プラン
オリジナルデザイン
テンプレートデザイン
オプション料金

制作実績


制作の流れ原稿提出のしかた
制作アドバイス

よくある質問

ご注文フォーム
ご利用規約

お問い合わせ

リンク
会社概要
お客様ページ

 
     
 

格安の特徴  料金プラン  オリジナル制作  テンプレート制作

制作実績  お客様の声  制作アドバイス  オプション料金

ホームページ制作の流れ  ご注文フォーム  よくある質問

ご利用規約  会社概要  お客様ページ

厚木市と沼津市から全国へ、ホームページ制作のAD ART
年間料¥15,000 + 制作費¥3,000 合計¥18,000

 


お見積り、ご相談など、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

Copyright AD ART. All Rights Reserved.